オランダの基本地理

オランダの国旗は上から順に赤・白・青が配色された水平三色旗のトリコロールです。世界で最初のトリコロールとも言われ、さまざまな国旗に影響を与えた国旗です。配色がフランスと全く同じですが、フランスの国旗は縦三色なので間違わないよう気を付けましょう。デザインの意味 赤:国民の勇気 白:国民の信仰心 青:祖国への忠誠歴史1937年2月19日にウィルヘルミナ女王により制定されました。1568年〜1648年に...

デザインの意味金獅子:オランダ最古の王家ナッサウ家の紋章に由来剣:権力を表す。弓:州を表す。国章の歴史13世紀中頃にこの地方を治めていた貴族、ナッサウ家(※1)の紋章(金のビレットが舞う青地に、赤の爪と舌をもつライオンの紋章)と、オランダ共和国に由来する王冠や剣、矢などが組み合わされたものが原型となります。また、ウィルへルミナ女王(※2)とユリアナ女王(※3)によって構成が定められたものとなり、1...

トップへ戻る